めんそ~れ~。どうぞゆったり満たされてお帰りくださいますように(祈。)

自分を信じるということ

自分を信じるということ

「内なる神」

誰の中にも内なる神は宿っています。

 

ヨーガの教えで人間の深い所に純粋意識があると知りました。

自分の中にある純粋意識に繋がる事で心で感じたこと。それが内なる神からの声である。

 

 

人間の奥深い所に内なる神は宿っています。

内なる神の声は「直感」

誰でも一度は感じた事があると思います。

 

 

根拠はないけど、何故だかそう思う。

直感に根拠はないですね。

 

 

何の根拠もなく、何故だか分からないけどそんな気がする。

それが内なる神からの声なんだと思います。

直感に従った時は良き結果が出る事が多い気がします。

 

 

内なる神は貴方が悩んでいる時、迷っている時に、体の奥底から声をあげています。

その声に気づく事。それが自分を信じる事だと思います。

 

 

自分を信じる。

そう決めてから面白いほど動かされています。

 

自分を信じるというのは、内なる神を信じる事。

 

信じてもらえたなら、全力で良き方向へと導いてあげたい。そう思うのでしょうね。

 

 

次から次へと出逢いがあり、周りの方々が力になってくれ、また見えないサポートも届きます。

 

自分の望む道へとどんどん進んでいます。

 

 

悩み、苦しみ、道に迷った時

どうしても何かにすがりたくなったり、誰かに導いて欲しいと思うでしょう。

 

 

そんな時こそ、自分を信じるのです。

内なる神の声を信じましょう。

 

 

ロビーで出迎えてくれた花。

美しい花は見ているだけで癒されますね。