めんそ~れ~。どうぞゆったり満たされてお帰りくださいますように(祈。)

世界遺産・今帰仁城跡

2000年/世界遺産登録

沖縄県北部にある今帰仁グスクです。

 

広大なグスクの敷地に現在は美しい曲線を描く城壁だけが

残されています。

 

今帰仁グスクの城壁はクネクネと昇龍がうねり舞うように

曲線美を造り出しているのが特徴です。

 

その美しい城壁の曲線美がとてもよくわかる空撮写真

 


日本にいながらにして

いいえ

我が家にいながらにして世界中の自然と文化を体感

貴重で美しい4K 映像でタイムトリップ気分を堪能

 

「 行ってみたい!」

探求心の第一歩。きっかけを与えてくれる番組です。

 

夢と歴史ロマン、貴重な映像と感動が詰まった

・・・TBSの超一流番組

 

『 2017年2月5日放送 』
・・・琉球王国のグスク及び関連遺産群

 

THE WORLD HERITAGEが琉球王国のグスクと

関連遺産群の収録に訪れました。

 

王国を支えたに虹色の貝

沖縄周辺でしか獲れない夜光貝を中国から伝わる特殊な技術で

加工し、国を繁栄させた虹色に輝く特産品「螺鈿漆器」の紹介

 

サンゴ礁でできた城

島を覆うサンゴ礁、石灰岩で作られたグスク

首里城の床下に眠る貴重な土台部分の紹介

 

現役でグスクで祈りを捧げるノロ

今帰仁グスクを取材中の小澤ディレクターが偶然ノロ殿内を
訪ねておいでになりました。その時のお話がアーカイブ頁で
紹介されています。

 

小澤:ノロは、血縁で代々受け継がれてきたのですが、現在ではほとんど途絶えてしまっています。しかし、今でもノロを受け継いでいる女性がいるという話を聞き、会えるかどうかも分からないまま現地に向かいました。地元の方に話を聞いたりして探し回ったところ、偶然その方に会うことができたのです。番組にご登場いただいて、話を聞かせてもらいました。まだ現役でノロの務めを果たされていて、今でも毎月のようにグスクのウタキを訪れ、人々のために祈りを捧げています。

 

世界遺産のアーカイブページで放送内容を放映写真と

わかりやすい解説で見ることができます。

 

どうぞ

アーカーブページで琉球のグスクの放送回を

 

最新ページから

どこかの国の世界遺産に「 行ってみたい!」

番組からワクワクするきっかけに出会えますように。

 

 

***  *****

番組制作スタッフの皆様
その節はお世話になりましてありがとうございました。

 

これからも貴重な映像で体感できる番組を制作してください。
テレビの前で楽しみにしております。

 

重い機材を担いでの世界中を巡る取材旅行です。

 

くれぐれもお身体ご自愛くださいますよう
皆様のご健康とご活躍を心からお祈り申し上げます。

 

ご縁に心から感謝いたします。
ありがとうございました。

********